スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年のカレンダー 

少し前のお話ですが、

うちのリビングにはいつも、
美ら島物語(JTA)が出している沖縄の美しい風景のカレンダーがかかっているのですが、

このあいだ遊びに来たガッツのお友達が、それを見て、

『うちとおんなじだー!』と。

このカレンダーが家にあるなんて、よっぽどの沖縄好きがなにかでないと、、、、
ってほどなんで、
びっくり。
(その子から沖縄の話はきいたことないし)

そのママさんに聞いてみると、

『兄からもらったの~。ここの会社だから。』

えーーーーーーーーっ!!!!!!!!

よくよく聞いてみると、

そのお兄さんは、ガッツが憧れているJTAパイロットなんだそう。

私も大興奮!

こんな身近に(いやそんな身近でもないか・・・^^;)
パイロットがいたなんて!!!

いや、でも、すごいなー。すごいなー。すごいなーー。


101230_0934~0001
来年のカレンダーの表紙には1年分の風景が載っています。
2011年は、ブーゲンビリアのピンクがまぶしい7月の竹富島の写真がいいな~♪

スポンサーサイト

我が家上空に! 

飛行機ネタが続きます。


我が家の窓から、
お天気のいい午後になると、
羽田を飛び立ち、北日本方面に向かう飛行機が小さいながらもよ~く見えます。
(会社名はもちろん、ポケモンジェットなども確認可)

そして昨日の朝8時半すぎ、

『あ、飛行機!ANAだ!』
というガッツ。

朝は逆光になるので見ずらいはずなのに、なに言ってんだ????

と思って空をみあげると、

今まで見たこともない超低空でANAのB767機が飛んでる!!!!

え~~~~~、、、、どうしたの~!?!?

双眼鏡を出して行方を追っていると、
ぐるっと右旋回してまたこっちに。

『羽田の着陸待ち?????』『ハイジャック????』『なにかのトラブル?????』

心配でずっと双眼鏡で見ていたら、
また旋回して、羽田方向へ。
そのまま着陸した感じです。(ホッ)

今まであんな低空で旅客機が我が家の上を通ったことがなかったんで、
たぶん、うちだけだとは思うのですが、
大興奮の朝でした~。

101226_0834~0002
(携帯で撮ると小さいけど、これでもかなりの低空!)

飛行機の写真 

子供向けの電車や車の本やおもちゃはいっぱいあるけど、
飛行機って、けっこう少ないんだよね。

で、

飛行機好きのガッツには、
今まで旅行先でなにげに撮ってた飛行機の写真をプリントして、
アルバムを作り、
それを絵本と一緒に本棚にしまってあります(写真は100枚以上!)。
(喜んで見ているガッツ)

そして最近、飛行機系のTV番組を多く目にしていて、
(【熱中スタジアム】(NHKのおタク系番組)や【アド街っく天国・羽田空港】)

やっぱ、私も、飛行機、好きだ~~~。

と。


旅行に行くときや空港に遊びに行った時に何気に撮ってた飛行機の写真も、
その番組に影響を受け、
もうちょっとオタク風に撮ってみようかな、と思ったりもして。(もう十分オタクだけど^^;)

blog342.jpg

今1番気になる飛行機。JALのジャンボ(B747)。
このお姿もあとわずか・・・・。
(@ホノルル空港)




ヤマトを観てヤマトへ振り込む 

子供のころ、宇宙戦艦ヤマト、けっこう好きでした~。

で、1年前の新聞の広告で、
キムタクがあの服を着ている映画の広告が目にとまり、

【これは観なければ!】

と、思い続け、

最近はキムタクがTVに出ずっぱりで映画の宣伝もしているし、

昨日、(レディースディーでもあったんで、)

観てきました!


<感想>

・昔、宇宙戦艦ヤマトを好きだった人は観てもいいかも。
・ギバちゃんがなりきっていて、1番よかった。
・池内博之(斎藤)と緒方直人(島)も次いでよかった。
・つっこみたい所がたくさんあった。



タイトルの<振り込み>は、
映画帰りに、
【ヤマト】
という佃煮屋にお歳暮代を振り込んで、

【ヤマト】つながりなんで・・・・(^^;)。


ハワイ→沖縄モード! 

楽しかったハワイ旅行から帰ってきて、もうすぐ2ヶ月・・・・
(まだ引きずってます・苦笑)

いつまでもハワイの余韻にひたっていたい気持ちもありつつ、

もう少しで旅行記が完成しそうです~

そして、

あと、3週間ほどで、実家へ行く予定

冬の沖縄は、

雨さえ降らなきゃいいかな、と。

お天気にはあまり期待をしてはいけないのは重々わかってることなんで、

今回は、



それから、

ガッツ様にもいろいろ挑戦していただきたいな、と。


ということで、

年の瀬せまり、

気分は徐々にハワイから沖縄に移りつつあるこの頃です(^^)。


blog338.jpg

国際通りのジョーと(3年くらい前)。

国内線の預け荷物の重量 

国際線の預け荷物の重量制限は、まぁ、わかるんだけど、(対策もバッチリしてるし)

国内線もけっこう厳しかった
このあいだ。

先月、沖縄からこっちに来ていた母、
1年に2回ほど来るんだけど、
重量のことを言われたのが、今回初!

今夏の沖縄旅行したうちらも、そんなこと言われたことないし、私も初めてで、
最近厳しくなったのか???
果たして、その時だけだったかは不明


どのくらいかというと、
エコノミーで1人15キロまで。
(確かにネットにもそう書いてあるけど・・・・、今までけっこう関係なく預けてたよなぁ)

沖縄に帰る便で、
母の満タンのスーツケースには、
温泉まんじゅうやらお菓子やら
近所のスーパーに売ってなかったから、とボディーローション3本、とか、
小さくて重たいものが多く

私も妹夫婦宛てに小さい段ボール1箱分の荷物を託したんだけど、

母のスーツケースが約22キロ。
私の段ボール箱が約5キロ。

単純計算しても、1キロ650円なんで、7000円以上の支払い。

一瞬、母はカードで払いそうになったけど、

ちょっと待てよ・・・。

機内持ち込みにすればなんとかなるんじゃ・・・・。もったいなすぎる!

と、

カウンターでもたついて、

結局、

減らすことに

カウンターのおねーさんは、
【荷物が終わったら並ばずに直接私のところに来てください】と。


で、

スマイルサポートの絨毯がひいてある、人がほとんどいない空間で、
スーツケースをバーーーンと開け、

たまたま持ってたナイロンのバックに温泉まんじゅう等入れ持ち込みに。
ボディーローションなど、必需品でないものは、また今度私が持っていくことで、
かなり軽量化!

5~6キロ減ったかな。

そしてカウンターへ。

努力が認められ?(笑)
おまけしてもらい、超過分は払わずに済みました(^^)。ホッ。。。。

でも、

他の乗客でも同じように重量を言われている方が多かった


15キロって、

普通にスーツケース満タンだったら絶対オーバーするんだよね~。

せめて、20キロにしてほしい



うわぁ、、、、、なんだか熱く語ってしまいました!


次の沖縄から
ポーク(スパム)のお土産とか持って帰って来れないかも。。。。

blog335.jpg

飛行機を乗らなくても、送迎の用事だけでも空港ってワクワクして楽しいですよねーっ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。