スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポークでランチ 

沖縄では、スパム(ポークランチョンミート)が日常の食べ物になってて
けっこうどんな料理にも入っていたりしているのは有名ですよね

でも、沖縄の人は、
『SPAM』のスパムじゃなくて、
買うのはだいたい↓の、チューリップかミッドランドのなんです。

090903_0820~0001


スーパーで置かれている大部分がこの2つのメーカーで、
よく、アメリカとかで売られている、
日本の輸入食品コーナーでも置かれているSPAMはちょっとしか陳列されてません。

それだし、値段も断然チューリップかミッドランドのほうが安く、
チラシに載るときなんて、1個198円!

(こっちで売っているSUPAMは500円近くしますよね~。)

味もSPAMよりしょっぱくなく、マイルドで食べやすいんです。

で、私はといえば、断然ミッドランド派!
重いけど、安売りの時に買って5個くらいはお土産に持って帰ります。

ちなみに、沖縄での呼び名は、『ポーク』。
あの缶詰を『ポーク』と言ったらかなり沖縄通!!!

食べ方は、1センチくらいの厚さに切って、フライパンで表面をカリッカリに焼く!
しあげに醤油をたらり。以上!

うちでママ友さんとゴハンを食べるときは定番で出していて、大好評

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayushima.blog34.fc2.com/tb.php/229-95c96490

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。