スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内線の預け荷物の重量 

国際線の預け荷物の重量制限は、まぁ、わかるんだけど、(対策もバッチリしてるし)

国内線もけっこう厳しかった
このあいだ。

先月、沖縄からこっちに来ていた母、
1年に2回ほど来るんだけど、
重量のことを言われたのが、今回初!

今夏の沖縄旅行したうちらも、そんなこと言われたことないし、私も初めてで、
最近厳しくなったのか???
果たして、その時だけだったかは不明


どのくらいかというと、
エコノミーで1人15キロまで。
(確かにネットにもそう書いてあるけど・・・・、今までけっこう関係なく預けてたよなぁ)

沖縄に帰る便で、
母の満タンのスーツケースには、
温泉まんじゅうやらお菓子やら
近所のスーパーに売ってなかったから、とボディーローション3本、とか、
小さくて重たいものが多く

私も妹夫婦宛てに小さい段ボール1箱分の荷物を託したんだけど、

母のスーツケースが約22キロ。
私の段ボール箱が約5キロ。

単純計算しても、1キロ650円なんで、7000円以上の支払い。

一瞬、母はカードで払いそうになったけど、

ちょっと待てよ・・・。

機内持ち込みにすればなんとかなるんじゃ・・・・。もったいなすぎる!

と、

カウンターでもたついて、

結局、

減らすことに

カウンターのおねーさんは、
【荷物が終わったら並ばずに直接私のところに来てください】と。


で、

スマイルサポートの絨毯がひいてある、人がほとんどいない空間で、
スーツケースをバーーーンと開け、

たまたま持ってたナイロンのバックに温泉まんじゅう等入れ持ち込みに。
ボディーローションなど、必需品でないものは、また今度私が持っていくことで、
かなり軽量化!

5~6キロ減ったかな。

そしてカウンターへ。

努力が認められ?(笑)
おまけしてもらい、超過分は払わずに済みました(^^)。ホッ。。。。

でも、

他の乗客でも同じように重量を言われている方が多かった


15キロって、

普通にスーツケース満タンだったら絶対オーバーするんだよね~。

せめて、20キロにしてほしい



うわぁ、、、、、なんだか熱く語ってしまいました!


次の沖縄から
ポーク(スパム)のお土産とか持って帰って来れないかも。。。。

blog335.jpg

飛行機を乗らなくても、送迎の用事だけでも空港ってワクワクして楽しいですよねーっ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayushima.blog34.fc2.com/tb.php/317-c4ed10a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。