スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防護ネットの海 

blog012.jpg

やっぱり海の写真は、↑のネットが渡っている海より
↓のなにもないほうが、いい感じに見えますよね~♪

blog013.jpg


では、ハブクラゲって知ってます?
聞いたことがある?!

それはそれは恐ろしい、特に子供にとっては命にかかわるほどの毒をもつクラゲさんです。

波打ち際や、浅い場所にいて、足などにひっつくと、
なが~い触手から毒針が発射。
すっごく痛いそうです。

脅すわけではないのですが、
その、ハブクラゲさんは沖縄の海にもいます(場所によっては多い所と、ほとんどいない所があるようです)。

なので、ホテルや公営のビーチでは防護ネットが絶対といっていいほどあります。

実は私がそのことを知ったのは、2年前の夏、石垣の妹夫婦に教えてもらってから。
それまでは、そのへんの海水浴場と同じ、
『ここから先は泳がないでね~』というブイのようなもの、と思ってました。

景色的には防護ネットがあると、ちょっとダサく見えたりするけど
痛い思いをしないためにも、特にお子様は、ネットがあるところで泳ぎましょうね~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayushima.blog34.fc2.com/tb.php/75-38a26ef5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。